栄養管理を科学する

アミノ酸入り輸液製剤は下図のものが一般的です。但し

心不全・腎不全・肝不全患者さんにおいては、注意が必要です。因みにビタミンB1入りの製剤はビーフリードのみとなります。