パーキンソン病を科学する


純粋なパーキンソン病においては、MRI上有意所見なしと前述しましたが、パーキンソン+症候群ではMRIにて所見ある疾患あります。

進行性核上性麻痺においては、上記のようなハミングバードサインが特徴的です。