褥瘡を科学する


ポケットがあり浸出液が多い褥瘡に対して軟膏を使用する場合、ポケット内に軟膏が残存することによる感染に注意する必要があります。また、壊死組織を除去しながら滲出液の吸収力が高い薬剤として資料のような外用薬が挙げられます。