良質な医療とは

良質な医療とは何でしょう?僕自身の解は、自分が患者だったら受けたい医療に尽きます。「自分が提供するサービスは、少なくとも自分が受けたいサービスでなければいけない、それがプロとしての最低限の一線だ」これを自戒としていつも診療をおこなっています。

自分が受けたい医療としては

・よく勉強している医師に診てもらいたい。

・わかりやすい説明を受けて、納得し、同意した上で医療を受けたい。

・迅速、丁寧、誠実に対応してもらいたい。

・自分の力量を見極め、手に負えない場合はしかるべき専門家に紹介してほしい。

今後ともさらに精進をつづけ、より質の高い医療の提供を心掛けて参ります。

写真は逗子在住山内明徳様撮影