top of page

湘南鎌倉総合病院にて緩和ケアチーム・総合診療内科 宇井先生の勤務開始のお知らせ

湘南鎌倉総合病院にて緩和ケアチームを牽引し、総合診療内科医として活躍される宇井睦人先生が非常勤医師として勤務開始となりました。自身の診療カバンには、常に宇井先生の緩和ケアの本が入っており、Care Net TV(医師向けの有料教育サイト)で宇井先生の講座で勉強しております。当クリニックの皆様のため、そして自身も宇井先生に学ばせて頂きます。


最新記事

すべて表示

骨粗鬆症治療薬と高カルシウム血症の対策

エルデカルシトールに関して「エルデカルシトールによる高カルシウム血症と血液検査の遵守について」という文章が配布されました。 このような文章が配布される背景には、エルデカルシトールによる高カルシウム血症の症例が相当数あり、大きな問題になっているのではないかと推察されます。 骨粗鬆症治療薬であるエルデカルシトールは、同じ活性型ビタミンD₃製剤である、アルファカルシドール、カルシトリオールに比べて、骨密

Comments


bottom of page