top of page

心不全を科学する

心不全を予防するために行うべきこととして、糖尿病の管理が重要です。

その理由として

直接要因(炎症・酸化ストレス)は

  • 心肥大、微小血管障害であり

間接要因は

  • 虚血性心疾患、腎機能障害です。 心不全×糖尿病の治療薬として重要なのはSGLT2阻害薬? DPP4阻害薬?GLP-1受容体作動薬?次回以降、これを詳述していきます。

    • 在宅医療 | さくら在宅クリニック | 逗子市 (shounan-zaitaku.com)さくら在宅クリニックは逗子、葉山、横須賀、鎌倉の皆さんの健康と安心に寄与して参ります。



Comentarios


bottom of page