top of page

心不全を科学する

EFの保たれた心不全(HFpEF)って何?まず、正常な人の心臓は左室に10入り、大動脈から10駆出する状態です。心不全とは、一般的に左室のポンプ失調を示すものであり10入り、6しか駆出できないポンプ=エンジンの不全と考えます。EFとは心臓にどれだけ入り、どれだけ駆出できるかというエンジン性能を評価する指標です。一方、EFの保たれた心不全(HFpEF)とは、心臓に6入り、駆出が6という状態をイメージすると分かりやすくなります。これをEFで評価すると正常な心臓と同等となります。つまりEFの保たれた心不全(HFpEF)とは、下図のように心臓が硬く、繊維化が進み拡張不全となり心臓に血液をうまく入れられず生じる心不全と考えると分かりやすいと思います。

  • 在宅医療 | さくら在宅クリニック | 逗子市 (shounan-zaitaku.com)さくら在宅クリニックは逗子、葉山、横須賀、鎌倉の皆さんの健康と安心に寄与して参ります。



Comentarios


bottom of page