top of page

失禁関連皮膚炎(IAD: incontinence associated dermatitis)を科学する6失禁関連皮膚炎(IAD: incontinence associated dermatitis)を科学する6

まず、基本的な理解ですが皮膚の役割は外的侵入からの防御です。

そして、皮膚の基底層➤有棘層➤顆粒層➤角質層と皮膚の細胞は徐々に下層から持ち上がり垢となるターンオーバーを繰り返し皮膚は新陳代謝を繰り返します。

IADの病態の基本は、このターンオーバーが加齢により滞ることから生じる病態です。これにより、外界からの侵入に脆弱となっていきます。

とりわけ外外層の角層の結合が加齢にて疎になり、水様性物質の侵入が容易となる=炎症を起こしやすくなります。

You Tubeにて在宅診療の知識を学んでみませんか?☟より

#IAD: incontinence associated dermatitis

ความคิดเห็น


bottom of page