top of page

失禁関連皮膚炎(IAD: incontinence associated dermatitis)を科学する10


IADで知っておきたい新しい「発生メカニズム」

 

IADの特徴として接触性皮膚炎と比較すると分かりやすいです。

接触性皮膚炎は組織障害起こした皮膚から異物が侵入し表皮外層で起こる反応です。

一方、IADは浸軟した皮膚から異物が入り込み、組織内部から障害を起こします。

つまり、発生メカニズムより 発赤を見たときにはもう遅い!

You Tubeにて在宅診療の知識を学んでみませんか?☟より

#IAD: incontinence associated dermatitis

Comments


bottom of page