一般の方向けの認知症勉強会を4.28開催させて頂きます


2022.4より 訪問診療専従クリニックを開設させて頂きました内田賢一と申します。

手術以外の脳外科医としての臨床は、高齢の患者様の慢性期疾患を診る日々でした。

認知症、心不全、糖尿病、排尿障害、肺炎、褥瘡等々 これらの時間は振り返ると在宅診療の基礎体力をつけるのに十分な経験を頂いたと感謝しております。

そして、いくら机上の勉強をしても決して優秀な臨床医にはなれず、患者さんが教えてくれる日々でした。

実際の臨床は想定外の連続であり、見たことも聞いたことないが日々起こり誰も助けてくれない中で解を見つけることは、なにものにも代えられない瞬間であり、これらを患者さんから沢山頂きました。

これからも「24時間365日徹底抗戦」の中で、キラッと光る瞬間を見つけるべく、新しい世界に飛びこめたらと思っております。

こうした僕の思いが患者さんとその家族の福音となるように、これからも診療を行ってまいります。

前置き長くなりましたが3月に認知症の勉強会開催させて頂き、良い報告受ける反面、少し専門的過ぎるという意見も頂きました。

今回は、認知症をどの様に予防できるか?というテーマで、一般の方々、とりわけ認知症が心配な高齢者を念頭にお話しさせて頂けたらと考えております。