パーキンソン病を科学する


上記グラフではドパはパーキンソン病の運動症状進行自体には毒にも薬にもならない?とも考えられます。

しかし、

ドパ(薬物)で運動

さびつかせない(脳・筋)

心肺機能

悪い代償機構をリセット

にてドパ製剤は有効とかんがえます。