top of page

がん緩和ケア+在宅医療医に必要ながん治療に関する知識を科学する 48


乳がん治療の代表的な薬を説明します

分子標的薬として

トラスツズマブ(ハーセプチン)はHER2陽性乳がんの特効薬であり、比較的副作用が少ない特徴があります。

ベルシズマブ(パージェタ)はトラスツズマブとの併用で効果があります。

ベバシズマブはVEGF阻害薬であり、大腸がん・肺がん・膠芽腫にも使用される血管新生阻害薬です。

骨転移の際に使用する薬として

ゾレドロン酸(ゾメタ)、デノスマブ(ランマーク)は、骨転移に伴う骨折・骨痛の予防薬として使用されます。

תגובות


bottom of page