top of page

がん緩和ケア+在宅医療医に必要ながん治療に関する知識を科学する 43


乳がん治療は遺伝子サブタイプにて個別治療が進んでいるがんです。

ルミナルAはエストロゲンリセプター、プロゲステロンリセプター陽性でありHER2陰性、MIBという細胞分裂の度合い(分裂多い=悪性度高い)低いタイプでホルモン療法の適応となります。

ルミナルBはエストロゲンリセプター陽性、プロゲステロンリセプター弱陽性であり、HER2陰性、MIB高いいタイプにてルミナルAには劣るがホルモン療法が有効です。

ルミナルHER2はエストロゲンリセプター陽性、プロゲステロンリセプター弱陽性であり、HER2陽性、MIB低-高でありホルモン療法+抗HER2療法が有効です。

HER2陽性は悪性度は高いが化学療法+抗HER2療法が有効です。

トリプルネガティブは悪性度が高く化学療法のみ有効です。

コメント


bottom of page