top of page

がん緩和ケア+在宅医療医に必要ながん治療に関する知識を科学する 33


がん患者さんにおいて、高カルシウム血症は、しばしば認める病態です。

原因としては

①がんの骨転移・浸潤:骨の融解によるもが最も多く

②扁平上皮がん:PTH-related protein自体にて高カルシウム血症を引き起こす場合もあります。

③リンパ腫など:活性化ビタミンD過剰産生などの病態も存在します。

 *肉芽腫性疾患、副甲状腺亢進症、末端肥大症も同じ機序

症状、治療は次回以降詳述しますが急性期の治療はどの原因でも同じです。

がんによる高カルシウム血症

#逗子、葉山、横須賀市、鎌倉市、横浜市の在宅医療

Comments


bottom of page