top of page

がん緩和ケア+在宅医療医に必要ながん治療に関する知識を科学する 29

肺がんの合併症に関しては転移する場所によりその症状は変わります

・骨の場合:骨痛、高カルシウム血症を生じ

・脳、がん性髄膜炎の場合:神経症状(巣症状、頭痛、ふらつき、精神症状、けいれん、倦怠感)を生じます

・がん性胸膜炎:胸水による呼吸困難

・がん性心嚢水:心タンポナーデ、呼吸困難

・肝臓:肝障害、皮膚進展痛、黄疸

・血管:上大静脈症候群

その他一般的合併症として:感染症、脱水、深部静脈血栓症、肺塞栓症などを生じます


#さくら在宅クリニック

肺癌

肺がんの合併症

#在宅医療医に必要ながん治療に関する知識

#逗子、葉山、横須賀市、鎌倉市、横浜市の在宅医療

在宅医療 | さくら在宅クリニック | 逗子市 (shounan-zaitaku.com)


骨痛、高カルシウム血症骨痛、高カルシウム血症

骨痛、高カルシウム血症

転移・他部位


転移・他部位

bottom of page