top of page

がん緩和ケア医療を科学する11

*モルヒネの特徴

代謝産物であるM3G,M6Gは眠気、呼吸抑制を起こす。

腎代謝にて腎機能障害にて蓄積あり注意が必要です。


*オキシコドンの特徴

代謝に活性なく腎不全患者さんにも使える

Μレセプターを介した眠気、悪心、嘔吐、便秘は存在する

CYP代謝であることに注意:抗真菌薬、抗生物質、抗がん剤

オキノームは血中濃度の立ち上がり早いがケミカルコーピング、依存に注意

呼吸困難には無効です


*ヒドロモルフォンの特徴

グルクロン酸抱合にてCYP代謝に影響されない


*フェンタニルの特徴

唯一貼付剤が存在する、消化器症状の副作用が少ない


You Tubeにて在宅診療の知識を学んでみませんか?☟より

#癌疼痛患者へのオピオイド使用

#在宅医療医に必要な緩和ケア治療に関する知識

#逗子、葉山、横須賀市、鎌倉市、横浜市の在宅医療

#在宅医療 | さくら在宅クリニック | 逗子市 (shounan-zaitaku

#在宅医療医に必要な緩和ケア治療に関する知識

Comentarios


bottom of page